宮崎県高鍋町 -TAKANABE TOWN-

木造住宅(昭和56年以前に建てられたもの)の耐震診断・改修費用の一部を補助します

≪耐震診断~耐震改修工事までの流れ≫

耐震診断 耐震補強設計 耐震補強工事

 まずは、住宅がどれくらい耐震性があるのかを確かめるために、現場調査を行った後、簡易的な構造計算を行います(耐震診断について)。

 住宅の耐震性が低かった場合、どのような方法で補強し、どれくらいまで耐震性を上げるのかを話し合いながら、概算工事費を含めた補強計画を作成します(耐震補強設計について)。

 最後に、作成された補強計画を基に補強工事を行うという流れになっています(耐震補強工事について)。

 

≪高鍋町木造住宅耐震診断・改修補助事業≫

 高鍋町では「耐震診断」「耐震補強設計」「耐震補強工事」それぞれに補助事業を行っています。

【対象となる住宅】

【対象者】

【補助のメニュー】

耐震診断費を補助します!

耐震補強設計費を補助します!

耐震補強改修工事費を補助します!

建設管理課へのお問い合わせ
電話:0983-26-2014(管理係)
0983-26-2016(土木係、建築・都市計画係)
FAX:0983-23-6303
E-mail:kensetsukanri@town.takanabe.lg.jp

ページトップへ