宮崎県高鍋町 -TAKANABE TOWN-

「地域おこし協力隊」を募集します!

高鍋町では、「地域おこし協力隊」を2名募集します!

 ~高鍋町では、地域おこしに意欲と情熱をもち、

一緒に魅力あるまちづくりに取り組んでいただける方を募集します~

 この度、本町では初めて地域おこし協力隊を募集することになりました。募集するのは「高鍋町PR業務・サーフィン(海)等を活用した移住定住促進業務」、「有機栽培及び特別栽培の推進業務」を行っていただく2名です。どの業務も地元の人たちと交流する機会が多く、様々なコネクションをつくることができます。

 隊員のこれまでの経験やスキルを十分に発揮できるよう、私たちも全力でバックアップしていきます。

 ここ高鍋町で、私たちと一緒に町を盛り上げてくれる方をお待ちしています!

サーフィン ひまわり
蚊口浜ではサーフィンを楽しめます♪ キャベツ畑は夏には日本一のひまわり畑に!
ボランティア1 ボランティア2 灯籠
高鍋城灯籠まつりでは、町民ボランティアの手により約10,000基の灯籠が灯されます。

 

「高鍋町(たかなべちょう)」ってどんなまち?

 九州の東側、宮崎県中央部海岸沿いに位置する高鍋町。人口約2万人、面積は43.80平方キロメートルで宮崎県内の自治体としては最も面積が小さく、そこに学校や行政機関、商業施設が集中しているのでコンパクトで便利な町です。
 海岸部は遠浅の砂丘となっており、アカウミガメ産卵地や天然牡蠣産地、「快」水浴場100選の高鍋海水浴場を有しています。海と山に囲まれた自然豊かな環境の下で、旧石器時代以前から人々が生活し、現代にいたるまで深い歴史が刻まれてきました。藩政時代には、高鍋3万石の小さな城下町として栄え、多くの優秀な人材を世に輩出したことから、学問と教育の盛んな「文教の町」という側面も持ち合わせています。
 また、宮崎県の大動脈である国道10号やJR日豊本線が通っているほか、さらに東九州自動車道高鍋ICもあり、県都宮崎市と工業都市延岡市・日向市のほぼ中間という条件を生かしたさらなる発展の可能性があります。

 

業務概要

1.高鍋町PR・サーフィン(海)等を活用した移住・定住促進業務(1名)
  ・高鍋町の情報発信(ホームページ、SNS等を使用したPR)
  ・メディア(テレビ、雑誌、インターネット等)誘致・対応活動
  ・各種イベント関連業務
  ・サーフィン(海)等に関連した移住相談窓口
  ・町内のNPO法人との連携
  ・自らのスキルを活用した地域おこし活動の企画・提案

2.有機栽培及び特別栽培の推進業務(1名)
  ・有機農業実践協議会(仮称)の設立
  ・有機栽培・特別栽培農法に新たに取り組む生産者への説明会開催
  ・生産者勉強会の開催
  ・有機JAS認定の仕組み作り
  ・ロールモデル生産者の指導
  ・自らのスキルを活用した地域おこし活動の企画・提案

募集対象

1. 平成30年4月1日現在で、満20歳以上の方(性別不問)。 
2. 三大都市圏または三大都市圏以外の政令指定都市に在住しており、採用後、高鍋町に生活の拠点を移し、住民票を異動できる方。または、地域おこし協力隊として2年以上の経験があり、かつ、平成30年4月1日時点において解職から1年以内の方。
3. 普通自動車運転免許を取得している方。
4. パソコン(ワード、エクセル、パワーポイント、インターネット等)及び情報発信ツール(SNS、ブログ等)の一般的な操作ができる方。
5. 心身ともに健康で、かつ、地域おこしに意欲と情熱があり積極的に活動できる方。
6. 任期終了後も高鍋町に居住する意思がある方。
7. 地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方。
8. 業務概要(1)高鍋町PR・移住定住促進業務については、WEB関係の職務経歴のある方を優遇します。

 勤務時間等

午前9時~午後5時10分(休憩1時間)
基本的には平日勤務。土日祝日に勤務した場合は振替休日が取得可。そのほか有給休暇あり。

雇用形態

非常勤嘱託職員

給与・賃金等

月額168,000円 ※賞与はありません

待遇・福利厚生

1.保険等

社会保険(健康保険、厚生年金保険)、雇用保険、労働者災害補償保険(自己負担分は給料天引き)

2.活動経費等

 研修参加費、旅費等は予算の範囲内で支給します。また業務に必要なパソコン及び車両は町が準備します。業務以外には使用できませんので、自家用車の準備をお勧めします。

3.住宅費

 住居に係る費用は、予算の範囲内で支給します。(上限45,000円)ただし、光熱水費、転居にかかる費用、その他の生活費は自己負担とします。

申込受付期間

平成30年5月14日(月曜日)必着

審査方法

【選考方法】
1.第1次選考
 (1)受付期間終了後、書類審査により実施します。
 (2)第1次選考結果は応募者全員に文書で通知します。(5月18日(金曜日)頃発送予定)
  ※試験日時、会場については、第1次選考結果通知にて対象者の方にお知らせします。
2.第2次選考
 (1)第1次選考合格者を対象に、面接試験を実施します。(6月上旬までに実施)
 (2)第2次選考結果は対象者全員に文書で通知します。(6月中旬頃発送予定)
  ※第2次選考に要する交通費等は応募者の負担とします。
  ※第2次選考結果は対象者全員に文書で通知します。
  ※平成30年7月1日の着任を予定しています。(ただし出勤は7月2日(月曜日)から)
        個別の事情等についてはご相談ください。

【提出書類】
 以下の書類を簡易書留にてお送りください。直接持参する場合の受付時間は午前8時25分から午後5時10分までです。(土日祝日は除く。)
 (1)応募用紙(高鍋町ホームページにてダウンロードしてください)
 (2)住民票抄本の写し
 (3)運転免許証の写し
  ※提出書類については返却しません。

募集概要・応募用紙

地域政策課へのお問い合わせ
電話:0983-26-2018(総合政策係)
0983-26-2015(商工観光係)
0983-32-5230(ふるさと納税)
0983-26-2023(企業立地対策室)
FAX:0983-23-6303
E-mail:

ページトップへ