企業立地ニュース

更新日:2018年11月30日

エイムネクスト(平成30年1月29日)

エイムネクスト株式会社(東京都)が高鍋町南高鍋の城堀沿いに事務所を開設することになり、平成30年1月29日に立地調印式を執り行いました。

2010年にスマートファクトリー(AIMNEXTが商標を取得)の概念を世界で初めて世に出した当社は、高鍋町では農業分野をはじめさまざまな開発等を行っていく予定としており、3年で6人の新規雇用を見込んでいます。

なお、平成29年10月から高鍋町のお試しオフィスを利用してすでに業務を開始しておられます。

エイムネクストの写真

南薩食鳥(平成29年10月16日)

南薩食鳥株式会社(鹿児島県)が、高鍋町持田の高鍋大師そば県道沿いに、鶏肉を中心とした惣菜品や冷凍食品の製造等を行う工場を新設することになり、平成29年10月16日に立地調印式を執り行いました。

新工場は、平成30年9月の操業開始を予定しており、宮崎工場(川南町)の主な機能を移転させ生産規模を拡大することにより、5年で15人の新規雇用を見込んでいます。

南薩食鳥の写真

左から3番目が南薩食鳥の徳満義弘社長

デイリーマーム(平成29年10月16日)

株式会社デイリーマーム(宮崎市)が、高鍋町持田の国道10号沿いに地元農畜産物を販売するマルシェ(直売所)やレストランを併設した複合型工場「ママンマルシェ TAKANABE」を新設することになり、平成29年10月16日に立地調印式を執り行いました。

新工場は、12月の操業開始を予定しており、主力商品の「ゴボチ」の製造増強や新たな商品開発等により、5年で30人の新規雇用を見込んでいます。

デイリーマームの写真

後列右から3番目がデイリーマームの和田優社長

キヤノン (平成29年9月8日)

キヤノン株式会社(東京都)が、南九州大学高鍋キャンパス跡地にデジタルカメラを製造する大型工場を新設することになり、平成29年9月8日に立地調印式を執り行いました。

新工場は、平成31年8月の操業開始を予定しており、宮崎キヤノン株式会社(木城町)の従業員を継続雇用するとともに、500人超の新規雇用を見込んでいます。

キャノンの写真

中央がキヤノンの御手洗冨士夫代表取締役会長 CEO

この記事に関するお問い合わせ先

高鍋町役場 地域政策課

〒884-8655 宮崎県児湯郡高鍋町大字上江8437番地
電話:0983-26-2015(商工観光係) 0983-26-2018(総合政策係) 0983-26-2023(企業立地対策室)
ファックス:0983-23-6303

メールでのお問い合わせはこちら