移住・定住

更新日:2018年12月28日

九州の太平洋側、宮崎県のちょうど真ん中あたりの海岸沿いにある小さな町。


古(いにしえ)のロマンかなでる持田古墳群では「古墳祭」が催され、江戸時代の秋月3万石を支えた風情漂う城跡では、今、「高鍋城灯籠(とうろう)まつり」が開かれる。

ひとたび海に出れば、神秘的なアカウミガメの産卵風景を横目に、西日本有数のサーフスポットでサーフィンを楽しむ若者の笑い声が響き、小丸川と日向灘の恵みに育まれた濃厚な天然牡蠣を求める人々が絶えることなく訪れる。

こんな高鍋町であなたを待っています。

この記事に関するお問い合わせ先

高鍋町役場 地域政策課 総合政策係

〒884-8655 宮崎県児湯郡高鍋町大字上江8437番地
電話:0983-26-2018
ファックス:0983-23-6303

メールでのお問い合わせはこちら